埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

カテゴリ:富士見みずほ幼稚園( 6 )

幼稚園の増築工事

d0267149_021080.jpg

7年前に竣工した幼稚園の増築工事をしています。
夏休み中に工事を終わらせるということで、
たくさんの職人さんが入ってくださっています。
この写真のように外部を解体して広げる為、今の時期は雨との闘いです。
屋根と外壁の形ができてくれば一安心なのですが。。
監督さん職人さんが、雨に備えた綿密な工程を考えてくださっています。
施工は新築時と同じ、千代本興業さんです。

d0267149_0214812.jpg




.
by small_space | 2017-07-31 19:00 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(0)

木の幼稚園

d0267149_14304452.jpg

7年前に竣工した木の幼稚園に用事があり伺いました。
今日は園児たちは春休み中、園舎はひっそりとしていました。
最近の幼稚園はいろいろなつくり方があって、このような外廊下方式は
減ってきているかもしれません。
ほかの部屋に移動するときは必ず1度外へ出なくてはいけないので
冬は寒かったり、風が強いと土埃が吹き込んだりで大変な面もあるのですが、
扉一枚開けて庭に走って出ていく子供たちをみていると、
圧倒的な解放感を感じ、私はとてもいいなぁと思っています。
開園初日の朝、子供たちが登園する様子を見に行った時、
この木の床の上をたくさんの園児たちが走り回ってドコドコと足音が響きはじめ、
暖炉でいう初火入れのような感覚で嬉しくなったことを思い出します。
コンクリートの床では聞こえない音、やはり木で造ってよかったです。






by small_space | 2017-03-30 19:00 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(2)
d0267149_1948159.jpgd0267149_19485627.jpgd0267149_19501448.jpgd0267149_19522078.jpg
























・・
  遊戯室の丸窓に施したグラスアートです。
  グラスアートとは、ガラスにカットしたフィルムを貼った上に、
  鉛のテープでガラス両面から絵柄の線を描くように貼っていくというものです。
  一見ステンドグラスに見える。。。でもこれはグラスアートという技法で、
  偽ステンドグラス~と言うとグラスアートの先生に怒られてしまいます。
  この丸窓に月の満ち欠けの様子を描きたいと思い、当初は青と黄色のフィルムで
  貼り分けるだけという予定で見積もりも出た後だったのですが、あまりにも貧相・・・
  ということで何かないかと探しまくりこの技法をネットでみつけました。
  急遽グラスアート教室に通って特訓後、製作にとりかかりました。
  鉛テープを貼ったあとに定着させるために専用のヘラでしごいたり、
  なかなかの肉体労働でしたが1枚1枚仕上がっていくのはなんともいえない充実感でした。

  ちゃんと影にも色がついて、とてもきれいです。。。






by small_space | 2012-07-02 20:13 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(0)
d0267149_19132782.jpg

d0267149_19141327.jpg

d0267149_19161564.jpg

    こちらは八角形の森のいえの棟です。
    いろいろなことに使っています。
    図書室として自由に本を読んだり、読みきかせしたり
    お誕生会にストーブに火を入れてお祝いしてもらえたら・・・
    などと思い描いていたのですが、訳あってストーブは今はありません。
    (いつかまた置いていただけることを願っているのですが・・・)
    ここから遊戯室の舞台裏にもつながっているのでお遊戯会などの際には
    控え室としても機能します。
    今は周りに池や植栽を施していただいて「森」感が出てきました。
    森のいえ、小さくてかわいいです。。。


by small_space | 2012-06-29 19:50 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(0)
d0267149_14232910.jpg

d0267149_18184535.jpg

d0267149_14243596.jpg

最近は遊戯室と保育室というふうに別々に造らずに、建具などでつなげたり区切ったりして
兼用したり自由な形のものが多いように思いますが、
こちらの幼稚園は園側のご希望もありきっちり用途別に分かれています。
職員室棟・保育室棟・遊戯室棟・森のいえ(図書室兼時間外保育室他)
の4つの棟をウッドデッキでつなげる形にしました。
この写真はその中の一つ、遊戯室棟のものです。
2つの保育室の棟の間を抜けていくと、プールのある中庭のような部分に出て
遊戯室につながります。棟と棟との間の行き来は原則雨に濡れないように・・・ということで
ポリカーボネート折板の透明の屋根をつけました。
たくさんある丸窓は月の満ち欠けの形をグラスアートで作成しました。(月齢1~13)
お昼ごろ、床に影がおちます。きれいです。
グラスアートについてはまた後日。。。





by small_space | 2012-06-29 19:49 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(2)

幼稚園の設計

d0267149_21372189.jpg

独立して間もないころ、縁あって幼稚園(富士見みずほ幼稚園)
の設計のお話をいただきました。
殆ど住宅の設計しか経験がなかったので当初は不安もありましたが、
1つの大きな建築物を造るというのではなく、用途別に分けた住宅に近いスケールのものを
いくつか建てて村のようにしよう。。。と計画を始めました。
進めていってみると、用途は幼稚園であっても生活の場であることには変わりがなく
住宅の経験が生かされる部分もたくさんありました。

途中、都市計画法の改正により計画がストップするなどの事態に見舞われたりで
竣工まで約3年という歳月が流れましたが(2010年竣工)、
とても貴重な体験をさせていただいたと思っています。
おかげさまで入園希望者が増え、昨年には保育室の増築工事をしました。

しばらくの間、この幼稚園についての記事を書いていきたいと思います。



by small_space | 2012-06-28 21:38 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(2)