埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

タグ:地元の風景 ( 13 ) タグの人気記事

お花見

d0267149_1759224.jpg

桜がほぼ満開となり、今日はお花見でした。
昨日はとても強い風、夜は雨も降っていたので
お天気は諦めていたのですが、午後からはビックリするほど晴れて暖かく、
これ以上ない陽気でした。
平日で人も少なく、草の上でのんびりできました。
こちらは地元富士見市内を流れる、びん沼川沿いの土手。
近くは車でよく通っていたのですが、
こんなに素敵な場所があるなんて今日まで知りませんでした。
時々ふらっと来られそう。
今日さぼってしまったので、土日はお仕事です。
皆さまはよい週末を。

d0267149_1813365.jpg





by small_space | 2017-04-07 19:00 | 季節の。。。 | Comments(2)

近くの公園へ

d0267149_14395348.jpg

あまりにもお天気がよくてじっとしていられず、お昼に近くの公園へ。。
やっとこの季節が巡ってきました。花が咲くのももう少し。
でもこのくらいがいいような気もしますね。


d0267149_14514348.jpg

ここは事務所から車で10分ほどの所にある難波田城公園。
明治初期の民家が移築してあり、平日は人も少なくとても静かで大好きな場所です。
何棟もある民家や水堀や庭を管理していくのは本当に大変だと思うのですが、
この民家には上がることができて、縁側で本を読んだり庭で遊んでお弁当を食べたり
おばあちゃんの家のように過ごすことができます。
いつまでもこのような形で使わせてもらえるように大切にしたいです。。
かまどや囲炉裏には火が入っていて、ここから帰ってくると焚火の香りがついてくるので、
バレます。

難波田城公園







by small_space | 2015-03-27 23:00 | おでかけ | Comments(4)

自転車に乗って

d0267149_17374565.jpg

自転車に乗って、室内オーケストラのコンサートに行ってきました。
こんなにのどかな農道を通って、遠く(写真右上)に見えている地元・三芳町のホール、
コピスみよしへ。
ここ数年、コピスみよしの活動は素晴らしいと思っています。
この数年で変わってきたのか私が気づくのが遅かったのかは判らないのですが、
以前だったらありえない!という感じのメジャーな方のコンサートも催されています。
(クラシックだけでなく他ジャンルも)
そういったコンサートやライブというのは都内へ出て行かないと・・・
というのが当たり前の認識だったのですが、
まさか自転車で出掛けられる日が来るなんて!!

d0267149_17381821.jpg

この日は「ザ・シンフォニエッタみよし 第2回特別演奏会 
~東京フィルのソロ・コンサートマスターの荒井英治氏の呼びかけにより、 国内外プロオーケストラの首席奏者らが楽団の垣根を越えて集結! 国内で考えうる最高レベルのアーティストたちによる、最上のひとときをお楽しみください~」
というコンサートで、素晴らしい演奏でしたし構成が面白くてとても楽しめました。

観客席500席くらいの小ぢんまりしたホールがまたよくて
チケットを切ったり座席に案内してくださるスタッフも三芳町のボランティアの方たち、
とってもアットホームな感じなのです。
しかもこのホールは、プロの演奏家たちが録音などで訪れるほど音響がいいそうです。
それにしても畑のど真ん中の小さなホール、このような方々を呼べるというのは・・・
三芳町や他の運営されている方がものすごく頑張っていらっしゃるのでしょうね。
贅沢な話、本当にありがたいです。

もちろん普段は地元の交流を深める企画がメイン、
三芳町や他県の伝統芸能の公演などもされています。またまた地元の素敵な場所。。
なんでもとりあえず東京、というのではなくて
こんな風にそれぞれの街で楽しめる場所を増やしていけるといいですよね。
帰りも自転車でのんびりと。。。
場所柄、駐車場がたくさんあるようですので少し遠くにお住まいの方も是非。






by small_space | 2015-02-28 23:00 | 街で | Comments(2)

2015新年

d0267149_20173393.jpg

新年あけましておめでとうございます。
元日の今日は、日中小雪が舞う天気でしたが、
今年もいつものように近くのお寺へ出かけました。
寒かったー・・・ですが清々しい気持ちになりました。

昨年は、初めてのことにもいろいろ挑戦することができ、
たくさんの方にお世話になり、出会うことのできた一年でした。
本当にありがとうございました。

皆さまにとりまして、素敵な1年となりますように。
本年も、よろしくお願いいたします!



by small_space | 2015-01-01 23:00 | 季節の。。。 | Comments(0)

三芳家具さん

d0267149_14222557.jpg

また、近くで素敵な場所を見つけてしまいました。(おそい!)
私の事務所は富士見市なのですが、おとなりの三芳町に住んでいます。
子供のころからずっと「三芳家具」さんの存在は頭のどこかには
あったのですが、このようなお店だったことをつい先日知りました。

d0267149_1204210.jpg

ネット上、雑誌、またはどこかのお宅やお店で目にしたり触れたりしていいなぁと
思っていた家具が、ここに集まっているという感じです。主に日本の作家さんの家具。
しかもこんなに近くにあったなんて。。。
さんざんいろいろな椅子に座らせていただいたり、お話をして長居してしまいました。
近くの素敵店・・・うれしいです。



by small_space | 2014-12-11 23:00 | 街で | Comments(0)

秋も終わり・・・

d0267149_11512692.jpg

よく晴れた朝、近所のお寺、多聞院に立ち寄りました。
紅葉の一番きれいな時期は逃してしまったようですが、それはそれでまた。。
空気が澄んでいて、ところどころで落ち葉を掻く音がしていました。
ここの紅葉が素晴らしいことは、地元にいながらつい昨年知りました。
偶然通りがかり、境内へ入ってみたら・・・!!
人がたくさん押し寄せるような場所でもなく、とてもゆっくりしていて静か。
牡丹の時期など、ほかの季節もよさそうです。

とうとう12月ですね。本格的に冬への心構えをしなくては。(-_-)
そして今年のまとめ。。。


d0267149_11215825.jpg




.
by small_space | 2014-12-02 23:00 | 季節の。。。 | Comments(0)

今年も桜が

d0267149_18532346.jpg

今年も、里に街に咲きましたね!桜。
この写真は富士見市内にある幼稚園の桜です。木がとても大きくて、数えたら11本。。
さらに桜のトンネルの道路とつながるような感じなので
この辺り一帯、なかなか見応えがあります。
幼稚園の敷地内なので、ゆっくりお花見というわけにもいかないのですが
この時期はわざわざ見に行きたくなります。
やはり学校や幼稚園には桜が似合いますね。はじまりの季節。(@富士見市 谷津幼稚園)



d0267149_13592470.jpg

昨日午後、雲行きが怪しくなるまでの時間お花見をすることができました。
今年もいつものメンバーで。とてもうれしかったです。
やはり枝垂れっていいなぁ。。。花火みたいで。 (@日本橋 浜町公園)

去年の枝垂れ桜



by small_space | 2014-04-05 19:24 | 季節の。。。 | Comments(2)
d0267149_13562397.jpg

先日鶴瀬で希少な素適花屋さんを見つけてから(前回のblog) 、数日も経たないうちに
すぐ近くで素適なフレンチレストランを見つけました。
「3552食堂」  (番地が富士見市鶴馬3552なのです)
聞けば昨年の12月にオープンしていたとのこと。
なぜ今まで気が付かなかったのだろう。。
こちらのお店はとっても食材にこだわっていらっしゃいます。特に野菜。
この辺りは昔から畑が多く、今もとてもがんばって野菜づくりをしています。
その、すぐ近くで採れた無農薬・減農薬野菜や玄米などを中心とした
メニューとなっています。(そのためにこの地にいらしていただけたようです。)
店内には乳製品や卵不使用のお菓子や季節の野菜、
雑貨などのちょっとした物販もされていて、とても楽しい、うれしい!!

なんとなく建築の話に似ています。
家を作る材料も、今は木に似せた樹脂やタイルに似せたサイディングなど
施工が短期間で済む工業製品が主流ですが、
一部では本物の木、本物の石、漆喰など材料にこだわって家を造る人たちがいる。
新建材と呼ばれる工業製品はメンテナンスが楽だから・・と思われている方も
いらっしゃるかもしれませんがそんなことはないのです。 
例えばサイディングは継ぎ目のコーキングの劣化や、サイディング材そのものも劣化しますし
その商品が「廃盤」になると、一部の補修・取替えの時にはとても困ったりします。
場合によっては十年くらいで廃盤になるときもありますし、
古く汚れてきたり表面がはがれてきたりすると治しようがない場合もあります。
ですが本物の材料であれば何十年経っても杉は杉ですし桧は桧です。
手を入れながら、壊れたところはその部分を修理したり削ったりして永く使っていける。
年を経るごとに愛着がわいて、年数の経ったものにしか出ない
独特のツヤや風合いがでてきて素適な年のとり方をします。これはお金では買えません。。
また呼吸してくれたり優しい肌触りだったり実際の住み心地もとてもよいということも
もちろん大きいので、私も自然素材(本物の素材)を中心とした材料で家づくりをしています。
でもいろいろ考えなくても、そういうものにしか惹かれないというのが
本当のところかもしれません。少し話しがそれました。。。

d0267149_1533377.jpg

こちらはこのフレンチレストラン「3552食堂」のオーナーシェフ成田大治郎さんが
共著で出されている本「野菜ごはん」(エイ出版社)。 サインしていただきました。。
かんたんで(?)、野菜の美味しさを引き出す料理のレシピがたくさん載っています。
(お肉を使った料理も載っています。でも主役は野菜。)

野菜野菜と書いてしまいましたが、お肉料理もあります。
これまで「鶴瀬駅」というのは「降りたことがない駅」代表のような感じでしたが
3552食堂には県外からいらっしゃるお客さまも多いようです。
前のお店からのファンの方もいらっしゃるようで、
やはり信念をもって真面目に取り組んでいるからなのでしょうね。


d0267149_18324922.jpg Facebook blog
 

     
              
        なんだかとってもうれしいです。
        連鎖が続いてほしい。。。






       



by small_space | 2014-04-02 16:04 | 街で | Comments(2)

お花屋さんで・・・4

d0267149_1262479.jpg

今日もいいお天気で外は暑いくらい・・・
いつものように事務所に自転車で出勤途中、
大手不動産会社の支店があった場所にお花屋さんができていました!
21日にオープンされたそうなのですが、
工事もしていただろうに、なぜ今日まで気づかなかったのだろう。。
二度見してしまいました。
事務所のある東武東上線・鶴瀬駅付近には
楽しそうな足を止めたくなるお店というのがあまり見当たらず、
こういうお店はなかなかないのです。
しかも事務所から数十メートルという近さ。
嬉しくてお店の方にいろいろ話しかけてしまいました。
お花と雑貨を扱っていらっしゃるお店です。
連鎖してカフェやパン屋さんや素適なお店がいろいろできたら
この街も楽しくなるのになぁ。。
どなたか開業されませんか?内装工事、お手伝いします。。。(笑)

開店祝いで届いたと思われるお花がたくさん置いてありましたが
お花屋さんにもやはりお花を贈るんですね。。


お花と雑貨のお店Ramb's ear



私が知っているその他の鶴瀬駅圏内の素適なお店
chapot cafe
OIMO cafe


by small_space | 2014-03-24 18:41 | 街で | Comments(0)

色を変えたら・・・

d0267149_17125188.jpg

私の住んでいる町には昔から工場がたくさんあります。
都内から比較的近くて、すぐそばに高速のインターもあり・・・ということで
流通センターや、お菓子やパンやいろいろな工場があるのです。。
食品を扱っている工場は直売所をもっていたりして町との関わりも持っています。
この写真「エーキドーパン」の工場もその一つ。多分私が子供の頃からこの場所に
あったと思うのですが、全く存在を意識していませんでした。
ですが数年前に(多分)建物の色を全体的に白っぽい色(これも多分)から、
白にピンクとオレンジ色・茶色を配した壁に模様替え。
とたんに目に入るようになりました。
どこか外国の建物のようでもあり、私はなんだか素適だと思っているのです。
(でもどうも古いということで素適扱いされていないように見えます。。)
何か変えてみようと思った工場側の人の気持ちもいいと思うし
この配色を提案した人も、既存のレンガや形を生かしつつ、うまいなぁと。
昔は色というのは小手先のこと、と思っていました。
やはり基本的なプロポーション、骨格が全てのように思っていたけど
色で救われるものもあるなぁと最近はよく思っています。


・・・続きを読む・・・
by small_space | 2014-02-11 23:51 | 色・・colour | Comments(0)