埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

テーブル

d0267149_11241062.jpg

今事務所で使っているテーブル。
脚の上にラワン合板(厚さ36)をのせてあるだけのものですが。。。
板がとても重いので、手をついて体重がかかっても倒れたりずれたりしません。
板と脚がすぐバラバラにできるので、よく見学会をする住宅に持っていって
食堂スペースに置いたりしていました。
脚がよくできていて見学会ではこの脚に興味をもたれる方がよくいらっしゃいました。

d0267149_11251313.jpg d0267149_11265824.jpg


















脚は10年くらい前に、引越しされるお施主さんが処分しようとされていたのを
いただいたものです。(お施主さんはインテリアデザイン事務所の方で
そこの所長さんが設計して造られたそうです)
かれこれ30年くらい前のもののようです。
おおまかな高さ調整機能と、ムクの板を載せる場合に微妙なソリに対応する
アジャスターもついています。ダイニングテーブルにも作業台にもなります。
今はラワン合板ですが、いつかはムクの板を置いて微妙な調整してみたい。
でもここではいろいろなサンプルを広げて引きずってしまったりしてキズだらけ
なのでこのまま作業台的な雰囲気もいいかなと。。。

テーブルって、家の中でも一番重要な家具ですよね。
新築したばかりの建物でもテーブルを置くと途端に家らしくなる。
ここで食卓を囲むという絵がすぐにイメージできます。
私は家族人数にかかわらず大きなテーブルが好きです。
部屋の面積が小さくても他の家具は何も置かずに
大きめのテーブルを1つ置きたいです。
大きなテーブルは何か懐が深いというか、何でもさせてくれる自由さも感じます。






by small_space | 2012-08-09 11:58 | 事務所で | Comments(0)