埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

街並みに暮らす 終了しました。

d0267149_18274384.jpg

今日は、先日告知させていただいたあいらぼイベント「街並みに暮らす」に参加してきました。
テーマが街ということで、戸建てで家づくりを考えている方が多い中、
参加していただける方が集まるのだろうか・・・という予想に反して
たくさんの方にご参加いただくことができました。
川越の蔵の街や、以前訪れた愛媛の内子の街、その他宿場町などを見ても、
今も残る昔の日本の街並みはとても美しかったと思うのですが
ここ数十年のうちにバタバタとできてしまった街並みは
「~~風」のいろいろな形・色、向きもばらばらなものが多い。。。
そこでこの多摩湖町で小さな街をつくってきた経緯や、1軒でもできる街への関わり方の手法など
とっても判りやすい画像とともに、強谷さん・市川さんから説明がありました。
家というのは、その家族のものですが、やはり街のものでもある。
塀はなるべく造らずに、ちょっと緑があるだけでも、ベンチが1つ置いてあるだけでも
道行く人の気持ちは和みますよね。
今日の市川さんの話では、杉並区の取り組みで、花を積極的に植え防犯を試みたところ
犯罪が激減したという事例があるそうです。街に無関心ではない人が多い場所には
泥棒が入り込みにくいのだそうです。確かにそんな感じがしますよね。

それにしても何度かこういったイベントを経験していくうちに2人ともお話が上手になったなぁ。
わかりやすいし、何度も笑いが起きていて、お笑いのセミナーにでも通ってるんじゃないか、、、
などと本件とはあまり関係のないことを思いながら見てしまいました。


d0267149_19563257.jpg

今日はとってもいいお天気で暑いくらいでしたが、お約束の薪ストーブでのピザ焼き。
かなりの枚数を焼くため、生地は市販のトルティーヤの生地を使いました。
これがなかなかよくて、薄いので短時間でカリカリに焼けてとってもおいしかったです。

ここのところ、陽光がだいぶ春っぽくなってきましたね。
毎年そうなのですが、私は明るさにとても反応してしまい、
これからの時期は気持ちが上向きます。待ち遠しい、春。




by small_space | 2017-02-26 19:00 | イベント | Comments(0)