埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

<   2017年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

幼稚園の増築工事

d0267149_021080.jpg

7年前に竣工した幼稚園の増築工事をしています。
夏休み中に工事を終わらせるということで、
たくさんの職人さんが入ってくださっています。
この写真のように外部を解体して広げる為、今の時期は雨との闘いです。
屋根と外壁の形ができてくれば一安心なのですが。。
監督さん職人さんが、雨に備えた綿密な工程を考えてくださっています。
施工は新築時と同じ、千代本興業さんです。

d0267149_0214812.jpg




.
by small_space | 2017-07-31 19:00 | 富士見みずほ幼稚園 | Comments(0)

塗装工事

d0267149_0181236.jpg

d0267149_081232.jpg

塗装工事に入りました。
天井のナラの合板もオイルが塗られ、しっとりしていい感じです。
壁はこれから漆喰の上塗りをするので白くなるのですが、
今の中塗りの色も渋くていいなぁと思いながら眺めています。
それにしても庭の前の畑の風景、つくづくのどかです。
いつまでもこのままでいてくれるとうれしいのですが。。


d0267149_083037.jpg

こちらは仕事スペース側です。
穴のあいたラワン合板(厚30)は今まで事務所で使っていたもの。
W900×H2000の大きさの板のまま立て掛けて、穴に30mmの丸棒を
刺してコート掛けなどに使っていました。(↓下写真)
捨てるのはもったいないのでカットして壁に貼ってみました。
ここでも丸棒をさして何か吊るしたり、棚板をのせたりしようと思っています。

d0267149_11148.jpg














by small_space | 2017-07-28 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(0)
d0267149_19293179.jpg

自宅&事務所改装工事、この日は建具の馬場さんが
キッチン扉を取り付けてくださっていました。
30年使っていたキッチンセット、箱やカウンターは特に問題がなかったので
扉だけ交換することにしました。
吊戸棚も同じように扉の交換のみ、取り付けたまま周りのお化粧直しと(タイル張など)
レンジフードやガスコンロなどの設備部分を入れ替えました。
洗面化粧台も今まで使っていたもの、浴室もユニットバスにはせずに
浴槽・排水目皿などは既存のものをそのまま使用します。
最近の浴槽は浅い洋バスというものが主流ですが、この時代のものは
少し深めで(ちょっと昭和の雰囲気ですが)体が温まると妹たちから好評です。
ヤマハのエクランという商品名の人工大理石浴槽なのですが、
今も透き通るような感じでキズ・汚れ殆どなし、優れものです。
今まで使っていたものにちょっと手を加えて見違えるようによくなるというのは
やはりとても嬉しいものです。






by small_space | 2017-07-24 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(2)

アルコーブ

d0267149_1033291.jpg

自宅&事務所改装工事、内部もだいぶ形ができてきました。
ソファスペースもいい感じで囲まれてきました。
角に立っている既存の柱、無い方がいいけど抜くのはちょっとオオゴトになるし・・・
と考えた結果、柱を残して下がり壁や袖壁で囲んでアルコーブ状にすることにしました。
今回は幅90cm×長さ200cmのベッドマットレスを敷いてソファにする予定です。
奥行が大きいのですが、腰かけたり寝転んだり将来はここで寝るということも考えたのと、
ウレタンでクッション部分を注文でつくるよりは既製品のマットの方が
だいぶコストダウンになるということもあって。。。

下駄箱や本棚など家具もできてきました。とてもきれいに造ってくださっています。
大工さんが次々と素敵な場所を作り出してくれている、、という感覚で、
現場に行くたび嬉しくなります。



d0267149_202796.jpg アルコーブ的な場所、
 以前にもベンチスペースを
 つくったことがありました。
 (このような場所、ヌックとも
 いうようです。)

 ←大門町の家










...
by small_space | 2017-07-19 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(0)

足場外し

d0267149_16353120.jpg

今日は足場屋さんが足場を外してくださっていました。
この瞬間はいつも、どきどきします。
西日に照らされているのと、もともとの壁が少し光沢のある素材のため、
外壁の白がかなりまぶしいですが、そのうち落ち着くでしょう。。。
それにしても恐るべし藤のツル。足場を掛ける直前、今から1ヶ月ちょっと前に
かなりバッサリ伐ったのですが、こんなに伸びてしっかり足場に巻き付いてしまっていました。
やはりこの後の庭づくりでは少し考えないといけないかもしれないなぁと
考えながら。。。根っこもすごいので少し恐怖を感じます。





by small_space | 2017-07-14 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(0)

いただいた材で

d0267149_17405773.jpg

関東は梅雨明けしたかのような陽気で、毎日暑い日が続きますね。
自宅&事務所の工事、大工さんの工事が終盤に差し掛かってきました。
建具の枠取付がほぼ終わり、あとはボード張りと本棚・下駄箱などの家具工事です。
応援の大工さんも入って、連日頑張ってくださっています。
忙しい中でも細かいところを丁寧に造ってくれていて、本当にありがたい。。。
階段手摺や棚板などには、広栄町の家で余った材料を使わせていただきました。
形状を利用してうまくはまるところが見つかるととても嬉しいです。
こんな風に余った材を次につなげていくことがいつもできるとよいのですが、
なかなかストックしておける場所もなく、、、タイルやガラスなどはあまり場所をとらないので
少しずつストックして、ちょっとしたところに時々使わせていただいています。





by small_space | 2017-07-09 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(0)

玄関ドア

d0267149_22123312.jpg

今日から7月ですよ。もう半年終わってしまいましたね。。
自宅&事務所改装工事、玄関ドアが入りました。
今まで玄関が暗かったのでドア自体にもガラスを入れました。
金物は、もちろん堀商店さんのレバーハンドルと丁番を使わせていただきました。
なんだか立派な玄関ドアで少し気後れしますが
少しずつ慣れて馴染んでいくのを待ちたいと思います。
建具を取り付けてくださっているのは馬場木工さん。
馬場さんも、工務店時代からお世話になっている職人さんです。
独立してからも、建具のことで時々相談に乗っていただいていました。
関係ない現場のことでも、後でFAXで資料を送ってくださったり。。
もちろん仕事も間違いなし。




by small_space | 2017-07-01 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(2)