埼玉県三芳町で住宅の設計をしています。スモールスペース1級建築士事務所・平間千恵子のblog


by small_space

<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

玄関のかざり~9月~

d0267149_157194.jpg

設計するとき、玄関はいつも季節のものを飾ったりできるよう、
そのような場所をつくるようにしています。
私の家は下足入れの高さを少し下げて重心を低くしているので、
置いたお皿なども上から見えやすくなっています。
何か飾るといってもそんなに難しいことはできないのですが、
フレームの中のポストカードなどを変えたりするだけでも十分季節感が出ます。
9月は大好きなぶどうまつりでした。

台風は避けられない状況になってきましたね。
風で飛ばされそうなものを仕舞う、バルコニーのドレイン部分(排水口のような所)の
詰まりがないか確認する、、くらいしか対策が思いつきませんが、
皆さまもお気を付けください。





by small_space | 2018-09-29 19:00 | 家で仕事を/自宅改装 | Comments(0)

秋の兆し

d0267149_11282014.jpg
アロニア  ツリバナ
クランベリー  モミジ

今日は本当に久しぶりに朝からとても気持ちのよい天気でしたね。
天気予報を見ていたら、今月に入って全く雨の降らなかった日は3,4日しかなかったとか。
家じゅうの窓を開け、珍しく洗濯機を2回回し、シーツやタオルケットなどの大きなものも
洗いました。カラッとしていてすぐ乾きました。
でも、また台風が、、、本当に貴重な晴れ間でしたね。
日が暮れていくのが名残おしいようでした。

だんだんと庭の植物たちも色づいたり実がなってきたり秋めいてきました。
↓↓道路の側溝の少しの隙間のところに自然に種が落ちてミズヒキがたくさん咲いています。
今朝もご近所の方が通りかかって「かわいいわねぇ」と声をかけてくださいました。

d0267149_14471826.jpg





by small_space | 2018-09-28 19:00 | 季節の。。。 | Comments(0)

木部の塗装

d0267149_2316435.jpg

お天気が不安定で昨日今日と埼玉東京付近は局地的に豪雨がありましたね。
本当に今年は天候が極端です。

上尾の家で、外部木部(破風板)の塗装の打合せをしました。
今回はプラネットジャパンさんの塗料を使います。
右側の缶はOPシリーズのライトシーダー色。
このまま塗るとかなり粘度が高く、ペンキで塗ったような仕上がりになってしまうので
オイルを混ぜて調整をします。その調整具合を決めるための打合せなのですが
今回はライトシーダー2:オイル1にしました。
破風板はなかなかメンテのしにくいところなので少し粘度高めで木目も見えるくらいの
ところで決めました。
亜麻仁オイルなどが原料になっているのですが、缶をあけると
松の木のような香りがします。

d0267149_23153965.jpg

内部の造作工事もだいぶ進んできました。
このソファコーナーは、私の事務所と同じ造り方でベッドマットをのせる予定です。
窓もおなじような位置についているので、なんだか馴染みを感じるコーナーです。






by small_space | 2018-09-18 19:00 | 上尾の家 | Comments(0)

涼しくなったら

d0267149_21122683.jpg

急に肌寒くなってきて、とっても久しぶりに暖かい飲み物がのみたくなりました。
どんなに暑く長かった夏でも、空気がひんやりしてくるとやはり淋しくなりますよね。。
あたたかいコーヒーとモンブラン。
モンブランはすごく食べたくなる時があります。
この写真は鴬谷の「イナムラショウゾウ」のモンブランです。

d0267149_13333068.jpg

そして、涼しくなったらやろうと思っていたこと・・・。庭のお手入れ。
雑草も生え、藤のツルものび放題でかなりボサボサな印象でしたが
さっぱり整えました。わかりにくいかもしれませんが、上2枚が施工前、
下が施工後です。これでも45Lゴミ袋4袋分伐採しました。
上の写真を見ていただくと、地面からも藤のツルが出ています。
見えるところは切れますが、地下茎がもうどんなことになっているのかと思うと
かなり不安です。。
ですがとりあえず、やらなければと思っていたことができてスッキリしました。
この調子で第2第3のやらねばならないことに取り組みます!(多分)




by small_space | 2018-09-13 19:00 | 季節の。。。 | Comments(0)

強風対策

d0267149_1832297.jpg

昨日の台風、進路から遠く離れた埼玉でもかなり強い風がふきました。
関西の方では工事現場で足場が崩れたり、屋根や車も飛ばされたり
大変な被害ですね。本当に他人事とは思えません。
上尾の現場に行きましたら、風対策で、足場にかけられている
メッシュシートがたたまれて外観が見えていました。
メッシュなので風は通すのですが、やはりかなりの抵抗を受け危険なので
強風の予報が出ているときはこのように対策します。
窓についている網戸も、ないときとある時では風の通り方が全然違います。
今日は細かい棚や造り付の家具の納まりなどの打合せをしました。
現場では相変わらず皆さんキビキビと動いてくださっていました。






by small_space | 2018-09-05 19:00 | 上尾の家 | Comments(0)

お引渡し

d0267149_2093222.jpg

台風の影響であいにくのお天気でしたが
鴻巣のセレモニーホールのお引渡しでした。
造園は下草なども終わるまでもう少しかかりますが
とりあえずこれでオープンに向けて準備されているところです。
家族葬を行うホール棟と会食棟(カフェ)、そしてお庭
これらをまとめたこの場所、「きららテラス」と名付けられました。

d0267149_21485866.jpg

↑家族葬を行うホールです。もう少し庭が育ったら
窓一面に緑が望めて「雑木林の中に建つ」雰囲気が出てくると思います。
もともとこのきららテラスは、お葬式をするためだけの「施設」ではなく
地域の方達の拠点となるような場になるようにというコンセプトでつくられています。
このホールもいろいろな使い方がされていくと思います。

d0267149_21495334.jpg

↑会食棟(カフェ)です。
こちらでは通夜振舞いなども行われますが
無彩色で沈んだ雰囲気にはしていません。
ふだんから地域の人が出入りできるような場所にして
馴染んでいただきたい。。という想いがあるからです。
お葬式というのは突然で、バタバタと場所を決め、
初めてのところで、、ということが少なくないと思うのですが、
普段から出入りしていて好きな場所というところだったら、
そしてスタッフの方達とも顔なじみになっていたら、
ご家族の方もとても心強いのではないかと思います。
そのような場「きららテラス」になっていくように願っていますし
これからも応援していきたいです。

天気が悪くあまりうまく写真が撮れなかったのですが
場所等の詳細情報とともに
またこちらでご紹介させていただきます。


施主:(株)ダイリン
協働設計:吉野建築造形工房 吉野広二
施工:大野建設(株)





by small_space | 2018-09-04 19:00 | ダイリン森のホール | Comments(0)

現場打合せ

d0267149_1442195.jpg

上尾の家、天井が張られて空間の形がわかりやすくなってきました。

d0267149_1425496.jpg

この日は大工さんが壁のボード類を貼る直前に、電気配線その他を
お施主さんのMさんに確認していただきながら打ち合わせをしました。
スイッチやコンセント類の高さなど、壁を貼っていない状態であれば、
多少の位置変更などもできますのでこの段階で監督さんや電気さん立ち合いで
確認作業ができるととても安心です。




by small_space | 2018-09-03 19:00 | 上尾の家 | Comments(0)